2005年04月19日

睡眠 ときどき 甘え

ラ魔.JPG
日中、家で仕事をしていたり、ゲームしていると、必ずといっていいほどノンタンがオナカに乗っかってくる。そのタイミングたるや最悪で、仕事でもゲームでも一番肝心なときに擦り寄ってくるのである。
仕事でいうとテンションが上がり、すいすい仕事がはかどっているとき。
ゲームでいうと、ネット上の仲間たちと連携を図り、敵を殲滅しているとき。
どちらも(どちらかというとゲーム)極めて重要なモノなのでかなり迷惑だ。
そんなボクの事情はおかまいなしに、「ねえねえ、ボクと遊んでくれよう」とばかりにのどを鳴らし、オナカに乗ってくる。

ほんと、すっごい邪魔なんだけど、普段めったに甘えてこない(ご飯欲しいときは除く)猫が、ごろごろいって頬を摺り寄せてくる姿はやっぱりカワイイ。
「しょうがないなあーー」といいながら、仕事やゲームをちょっとだけ中断して相手してあげる。
仕事はともかく?ゲームを中断するってのは結構大変で、ネット上の仲間に断らなくてはいけない。
ちっとも大変そうじゃない?いやいやそんなことないんですよ。

しかし、さすがは猫。ちょっと相手してもらうと満足するのか、ボクのオナカを踏み台にしてぴょーんと逃げ去ってしまう。こっちは仕事やゲームをわざわざ中断して相手してあげたのに!

そんな気ままな猫との生活は、もうじき1年が経とうとしている。
最初は、「ファーファー!」って威嚇されていたなあ。。


猫ノンタンに一票お願いいたします


posted by メシ at 15:02| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | 猫の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほーんと、猫って気ままなんですよね(笑)
たまに甘えてこれば忙しくてもつい甘やかしてしまう。
ちょっと構ってあげればすぐにいなくなってしまったり。
でも憎めない。最高にかわいい家族ですw
Posted by トミ at 2005年04月23日 16:03
トミさん コメントありがとうございます〜。
憎めないヤツですね、猫って。
もともと僕はコアな犬派なのですが、ノンタンにも犬のように扱ううちに、最近ちょっと犬っぽくなってきたような気がします。wなんというか、忠誠心みたいなのが生まれつつあるというか……。
Posted by メシ at 2005年04月23日 16:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。